<< 混雑覚悟でも行きたい!? 三井アウトレット入間で穴場のお店 | main | ブログ移転のお知らせです >>
手放してしまったもの:オールデンのVチップ・モディファイドラスト
手放してしまったものシリーズの第2弾はALDEN(オールデン)のVチップ。品番は#549で素材はカーフ。1年くらい履きましたが、US7.5のサイズが若干きゅうくつに感じられてきて、まだソールの減りが少ないうちにヤクオフへ放出しました。
 
購入したのは今から5年くらい前、福岡の『SHOETY & PRECIOUS PAIR』というデッドストックシューズを扱っているお店からの通販で、価格は49100円。今のヤフオクの相場では考えられないくらいお買い得でしたね!


お店の方の説明によると製造は80年代後半、ライニングは革でなくキャンバスが張られていて、軽量・軽快な履き心地が印象的でした。


よく「昔のオールデンは革質が良かった‥」と言われますが、実際のところどうなんでしょう? 僕には判断がつきかねますが、ステッチに関しては昔の方がていねいに縫われているように思います。
広 告
| オールデン | 10:32 | comments(0) | - |
コメント
コメントする